自己改革完遂後押し 食料安保具体策を JAグループ政策確立大会

全国のJA代表者ら850人が集まった食料・農業・地域政策確立全国大会(7日、東京都千代田区で)

 JA全中は7日、JAグループが自己改革で目指す農業者の所得増大など三つの目標の実現に向け、2018年食料・農業・地域政策確立全国大会を東京・平河町の砂防会館で開いた。JA代表者ら850人が参加し、自己改革の完遂に向けた決意を改めて共有。与党の政策責任者との意見交換で、食料安全保障の確保や目標実現を後押しする政策の確立を訴えた。
 
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは