大阪北部地震 農業被害あらわ あぜ崩れ、ため池亀裂

無念そうに農地を見つめる農家の小西さん(右)(19日、大阪府茨木市で=江口和裕写す

 大阪府北部を震源とする地震の発生から一夜明けた19日、行政やJAは農業被害の情報などの収集に追われた。揺れが強かった大阪府や京都府では水田のあぜが崩れたり、ため池が壊れたりする被害が発生した。調査・確認できた範囲はまだ限られており、被害はさらに広がる可能性がある。
 
1 2

おすすめ記事

地域の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは