桃や夏野菜食べて 福島知事が大田でPR

福島産青果物が並ぶせり台で、有利販売への協力を呼び掛ける内堀知事(左から2人目)と大橋会長(同3人目)(12日、東京都大田区の大田市場で)

 福島県の内堀雅雄知事は12日、東京都中央卸売市場大田市場を訪れ、出荷シーズンに入った県産の青果物をトップセールスした。せり場に桃やキュウリ、トマトなどを並べ、「いよいよ福島の夏野菜、フルーツのシーズンがやってきた」と強調。「生産者が心を込めて育てた。ぜひ多くの方に味わってもらいたい」と、有利販売への協力を呼び掛けた。
 
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは