繁殖終えた和牛 肥育 もみ米サイレージ給与 平均54万円超、所得増 受託し6カ月後に販売  山形・JAおいしいもがみ営農センター

もみ米サイレージを8割混ぜた混合飼料で肥育する経産牛(山形県真室川町で)

 山形県のJAおいしいもがみ真室川営農センターは、受胎しなくなった繁殖和牛を肥育して出荷し、販売価格向上につなげている。餌には真室川町産もみ米サイレージを8割配合した混合飼料を与え、コストを抑える。枝肉重量は平均391・2キロで、肥育せず出荷した経産牛と比べ4割増。格付けも良く、1頭平均価格は54万6627円で、肥育していない経産牛の3倍となり、農家の所得向上につながっている。(塩崎恵)
1 2

おすすめ記事

営農の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは