豚コレラ 輸出停止で業界危機感 「年内の再開厳しい」

 9日に岐阜市の養豚場で家畜伝染病の豚コレラの発生が確認されたことを受け、政府は同日から豚肉輸出を停止した。輸出業者らは現状や再開時期の確認に追われた。清浄国となるには少なくとも3カ月を要するため、業界団体は「年内の輸出再開は厳しい」とみる。6年連続で伸びていた豚肉輸出にブレーキがかかる恐れがある。
1 2

おすすめ記事

営農の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは