豊洲開場1週間 青果部 順調な滑り出し 築地 敷地立ち入り騒動終わらず

 東京都中央卸売市場豊洲市場(江東区)が開場し、18日で1週間がたった。当初は周辺の交通渋滞などで混乱があったが、現在は落ち着き、青果部の取引は順調に滑り出した。市場の売り場面積が広くなった中で、今後は取引量をいかに拡大できるかが鍵となる。
1 2

おすすめ記事

地域の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは