乳価上げ訴え 東京で700人デモ 酪政連

全国から結集した酪農家らが乳価の確保などを訴えたデモ行進(14日、東京・永田町で)

 日本酪農政治連盟は14日、廃業が相次ぐ酪農の危機突破を目指し、生産の大半を担う中小規模・家族経営の維持、発展に向けた決起大会を東京・永田町の自民党本部で開いた。全国から集まった約700人の酪農家らが与党国会議員に窮状や支援を訴えた。乳価の値上げや、自然災害への対策拡充などを盛り込んだ経営安定・生産基盤強化策を求める議案などを決議した。
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは