時間を7割短縮 追肥・薬剤・麦播種を同時に 10アール26分、芽傷付けず 群馬県が開発 コンニャク芋培土作業機

管理作業の大幅な時間短縮が見込める作業機(群馬県農業技術センター提供)

 群馬県農業技術センターは、コンニャク芋の培土作業時に追肥、薬剤散布、麦の播種を同時にできる作業機を開発した。これまでばらばらに行っていた作業を一つの機械に集約することで作業を効率化。作業時間を7割短くすることに成功した。
1 2

おすすめ記事

営農の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは