牛マルキン9月 肉専5カ月連続発動

 農畜産業振興機構は、肉用牛肥育経営安定特別対策事業(牛マルキン)の9月販売分の補填(ほてん)金単価を公表した。肉専用種は、全国区分で5カ月連続で発動。地域算定の導入県では、3カ月連続で全11県で発動した。もと畜費を中心に、肥育コストの高さが浮き彫りになっている。
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは