土着天敵タバコカスミカメ LED捕集器開発 徳島県とメーカー

土着天敵のタバコカスミカメを捕集する「バグキャプチャー」(大阪市で)

 徳島県立農林水産総合技術支援センターと防虫ランプなどを手掛けるネイブルは、土着天敵のタバコカスミカメの捕集器を開発した。「土着天敵の捕集器は国内で初」(同センター)。発光ダイオード(LED)で誘引し、目合いの異なるメッシュでタバコカスミカメだけを分別する。天敵捕集の負担を軽減する。
1 2

おすすめ記事

営農の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは