HACCP 50人未満は簡易型可 加工グループも対象 厚労省

 厚生労働省は、食品事業者に危害分析重要管理点(HACCP)に沿った衛生管理を求める改正食品衛生法の施行に伴う政省令案の検討状況を明らかにした。簡略的な衛生管理が認められる事業者の基準として、製造・加工に従事する者が50人未満であることなどの条件を示した。農業者らによる小規模な加工事業なども、手引を参考にした簡略的な衛生管理をする必要がある。
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは