ブロッコリー 加工用大玉売り込み 大手コンビニ向けに 全農

業務・加工用に向く大玉の「TRI―2004」(左)と、一般的な大きさのブロッコリー(JA全農提供)

 JA全農は、加工・業務用の大玉ブロッコリーの販売に乗り出した。種苗会社の協力を受けながら、加工時の歩留まりが良い大玉品種を採用し、産地開発を展開する。昨年末からコンビニエンスストアのサラダ用として納入しており、冷凍食品向けなどの商品提案も進める姿勢だ。「輸入物に押されがちな加工・業務用の需要を国産で取り込みたい」と意気込む。
1 2

おすすめ記事

JAの新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは