通常国会 参院選前で法案数控えめ 農林4→3? 絞り込みも

 政府・与党は、通常国会に提出する政府法案は60本程度とする方向で調整に入った。農林水産関連法案は4本を予定するが、さらに絞り込み、林業改革を盛る国有林野管理経営法改正案は提出を見送る可能性もある。7月に参院選を控え、会期が限られることなどが背景。自民党は、議員立法で棚田地域振興法案(仮称)の提出を目指すが、審議時間が確保できるかは見通せない。
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは