拡大止まらぬ豚コレラ 防疫 どう強化 管理徹底へ農場指導

 豚コレラの拡大が止まらず、生産現場の防疫対応をどう強化するかが喫緊の課題となっている。農水省は、岐阜県の全養豚場を回るなどして衛生管理の徹底を指導する方針。新たに見つかった愛知県では感染経路の解明を急ぐ。豚コレラウイルスに感染した野生イノシシが見つかっているため、養豚場の防護柵設置などの対策も講じ、感染拡大を食い止めたい考えだ。
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは