イノシシ特命課長任命 被害対策に専任 福岡市

 福岡市は13日、イノシシ対策専任の特命課長と係長を4月から配置すると発表した。既存部署と連携して農業や人的被害の対策を急ピッチで進める。2017年度より3割多い2000頭の捕獲を目指す。特定の野生動物対策に専任するポストは全国でも珍しい。
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは