「よりぞう」デビュー JAバンクが新キャラクター発表

発表会に登場した「よりぞう」(右)と松下さん(中)(22日、東京都港区で)

 農林中央金庫は22日、JAバンクの新キャラクター「よりぞう」を発表した。いつでも利用者に“寄り添う”姿勢で相談に対応する。次期JAバンク中期戦略にも盛り込んだ、利用者目線の提案に取り組むJAバンクの目指す姿を形にした。4月からJAバンクの店頭や地域のイベントを中心に活動する。

 よりぞうは長い耳で人の相談に乗ることが趣味で、チアダンスが特技。貯金の重要性を伝えてきた現キャラクターの「ちょリス」の代わりを務めることで、利用者目線をより強調する形にした。ちょリスの活用は各県域で判断する。
 
 東京都港区で開いた発表会では、「よりぞう」に関するクイズにJAバンクのイメージキャラクターを務める女優の松下奈緒さんが答えたり、「よりぞう」が得意とするチアダンスを披露したりした。

 松下さんは「ダンスを子どもがマネしてくれたらうれしい。たくさんの人に愛してもらいたい」と期待を示した。

 農林中金の後藤彰三専務は次期JAバンク中期戦略(2019~21年度)を紹介。「よりぞうが目指す姿に、JAバンクも成長していけるよう、精いっぱい努力する」と述べた。

おすすめ記事

JAの新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは