農水省 19年度新規就農者 前年所得600万円が目安 交付対象外れる恐れ

 農水省は若者の新規就農を支援する「農業次世代人材投資事業」の交付対象に、今年度から「前年の世帯全体の所得が600万円以下」とする目安を設定した。4月1日付で各農政局などに通知した。同省によると、昨年度実績に当てはめると経営開始型1割、準備型2割が交付対象から外れる可能性がある。……
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは