インボイス農協特例 個選共販も対象に 消費税で考え方 農水省

 農水省は12日、10月からの消費税増税と軽減税率の導入に伴う農業関係の適用税率や特例について、より詳しい考え方を示した。2023年10月から発行が必要になるインボイス(税額表)は、生産者がJAに対し共同計算で無条件委託販売した場合は発行を免除するとしていたが、個選共販も特例の対象とすると明確化した。観光農園の料金に対する軽減税率適用の考え方も示した。……
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは