玄米あげもち 千葉県匝瑳市

玄米あげもち

 千葉県匝瑳市で米の卸や加工を手掛ける角田哲男さんが、厳選した県産の玄米もち米で作る。塩としょうゆの2種類がある。「県産米のおいしさを伝えたい」という思いを込めた一品だ。

 玄米で生地を作り、天日に干して香ばしさを最大限に引き出す。じっくりと時間をかけて油で揚げ、サクッとした食感になり、玄米独特の香ばしい香りが口の中に広がる。食べやすさを考え、長さ5センチ前後の大きさに切りそろえている。

 1袋(180グラム)400円。同市内の農産物直売施設「ふれあいパーク八日市場」などで販売する。在庫があれば全国発送も可能。問い合わせは角田さん、(電)0479(73)0322。 
 

おすすめ記事

一村逸品の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは