GM表示を厳格化 23年から 「不検出」条件に

 政府は2023年から、遺伝子組み換え(GM)食品の表示制度を厳しくする。食品に「遺伝子組み換えでない」と表示する場合、現行では重量比で5%以下までGMの混入があってもいいが、「不検出」を条件とする。GMに不安を抱く消費者団体から表示厳格化を求める声が出ていた。……
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは