竹の子ご飯の素(もと) 長野県生坂村

竹の子ご飯の素

 長野県生坂村特産のハチクのタケノコを原料にした、炊き込みご飯のもと。地域住民らでつくる「生坂ハチクの会」が製造、販売する。

 味付けは、しょうゆベースでハチク独特のしなやかさと歯応えが楽しめる。シイタケやワラビ、ニンジンなども地元産を使用。メンバーが手作りする。米に混ぜて炊くだけで、たけのこご飯ができる。チャーハンの具材にしてもおいしい。

 2合用(110グラム)540円と3合用(170グラム)750円がある。村内の道の駅「いくさかの郷」直売所で扱う。直売所では他にも「竹の子すしの素」など同会のタケノコ加工品を扱う。問い合わせは同直売所、(電)0263(69)1930。 
 

おすすめ記事

一村逸品の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは