米在庫前年比3%減 需給均衡も一部不足 5月

 2018年産米の5月末時点の民間在庫量が154万5000トンとなり、前年産同期を3%(5万1000トン)下回ったことが農水省の調べで分かった。需給が大幅に緩和した14年産から5年連続で減少している。大手米卸は「18年産米は現状、全体では需給が均衡している。ただ、一部銘柄には不足感がある」と話す。……

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは