獣肉加工 知見共有へ 全国12組織が連絡協設立

 野生の鹿やイノシシの処理・解体を手掛ける施設などでつくる初の全国組織、NPO法人獣肉加工施設連絡協議会が21日、設立された。解体処理技術や衛生管理、商品開発などのノウハウを共有し、持続的な施設運営につながる仕組み作りを目指す。行政や研究者、企業などとも連携し、担い手の育成や販路の確保などの課題解決につなげていく。……
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは