生乳出荷で農水省 “いいとこ取り”是正 契約順守促す

 農水省は3日、酪農家と指定生乳生産者団体などによる委託販売契約を巡り、関係団体に年間契約の順守を促す文書を出した。年度途中に契約に反し、出荷先を切り替える「いいとこ取り」を申し出る酪農家が出ているからだ。2018年度から始まった政府の生乳流通改革で懸念されていたことが表面化している。不公平感が拡大し、生乳供給が不安定になるのを防ぐため、契約順守の意識を徹底できるか、同省の対応が急がれる。……
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは