収入保険 料金下げ 20年 新メニュー 補償に応じ3段階 加入増へ農水省

 農水省は、2020年からの収入保険制度で補償率に応じて保険料を安くする新メニューを創設することを決めた。基準収入の5割減、4割減、3割減と3段階の補償率を用意。保険料は現行に比べ最大で4割安くなる。農家から、より安い保険料を望む声が多いことを受け、補償内容に応じて保険料を引き下げる。農家負担を減らし、制度への加入を促す。

 2019年1月に始まった収入保険は、保険期間に生産・販売する農作物の販売収入全体が対象となる。…
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは