農福連携を後押し 農業側の助成拡大 障害者向け施設整備 農水省が概算要求

 農水省は農福連携を加速させるため、2020年度から農業法人を対象に、障害者が就労する農業生産施設や加工販売施設の整備費用を新たに助成する。これまでは社会福祉法人や民間企業など福祉側が対象だったが、農業側にも拡大。農福連携への取り組みを促し、農業生産の拡大につなげる。
 
 同省が20年度予算の概算要求に盛り込んだ。19年度は、社会福祉法人や民間企業に福祉農園を始める際の支援として、水耕栽培のハウスといった農業生産施設、加工販売施設などの整備費用を助成。……
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは