稲作土づくりに助成 農機補助拡充も 台風19号対策

 政府は6日、台風19号で大規模な浸水被害を受けた地域での稲作農家の営農継続に向けて、土づくりなどの取り組みに10アール1万円を助成する方針を固めた。7日にまとめる包括的な追加支援策に盛り込む。農機や畜舎の復旧にかかる費用の国の補助率は、最大3割から同5割に引き上げる。浸水した果樹の樹勢回復や、病害のまん延防止の取り組みへの支援も拡充する。

 19号に伴う大規模な水害で、各地の水田では土壌の浸食や表土の流出などの被害が発生。……
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは