ワクチン 接種の豚流通開始 5県、風評防止を徹底

 豚コレラ(CSF)の影響を受けた石川、福井、岐阜、愛知、三重の5県で15日から、ワクチン接種した豚の流通が始まった。ワクチン接種で豚コレラの感染リスクが大幅に低下。無事に出荷が始まり、農家は安心して経営が続けられるようになった。流通開始は、初回接種の10月25日から、と畜可能となる20日を過ぎたため。各県は「食べても安全」とするイベントを計画、風評被害防止を徹底する。……
 
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは