住民組織×JA 小さな拠点を共に守る 地域唯一のスーパー 改修、仕入れ連携

好評な弁当向けのおかずを菊池常務(左)に紹介する藤淵さん(愛媛県大洲市で)

 過疎地域の住民が主体的に地域課題の解決に当たる「地域運営組織」や、集落機能などを集約する「小さな拠点」と連携するJAが広がっている。地方創生の次期総合戦略で「小さな拠点」の形成にJAの参画が記述され、JAの役割発揮を求める。専門家は、まず自治会などと話し合い、「できること」から支えることを提案する。

 山間地に350人が暮らし、高齢化率が5割超の愛媛県大洲市豊茂地区。自治会が2011年から運営する「ミニスーパー豊茂」は地区唯一の買い物施設だ。……
1 2

おすすめ記事

地域の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは