日本農業賞 大賞に7個人・団体

 JA全中とNHKは31日、第49回日本農業賞の受賞者・団体を発表した。個別経営の部は埼玉県横瀬町の小松沢レジャー農園、愛知県豊田市の石川哲雄さん(72)と瑞枝さん(67)、長崎県小値賀町の松崎秀利さん(63)と弘子さん(58)が大賞に選ばれた。集団組織の部の大賞は茨城県の下妻市果樹組合連合会、岡山市の岡山市農業協同組合一宮選果場果樹部会、松山市のJAえひめ中央釣島支部。食の架け橋の部は福岡県大木町のビストロくるるんが大賞となった。

 同賞は全中とJA都道府県中央会、NHKが主催する。

 特別賞には、個別経営の部で宮城県涌谷町の氏家農場、集団組織の部で長野県南箕輪村の農事組合法人まっくんファーム、食の架け橋の部で熊本県宇城市のくまもと☆農家ハンターが選ばれた。

 応募件数は個別経営の部92件、集団組織の部93件、食の架け橋の部30件。個別経営と集団組織の部は中央審査会(委員長=大杉立東京農業大学客員教授)、食の架け橋の部は審査会(同)が選んだ。大賞と特別賞の表彰式は、3月7日に東京都渋谷区のNHKホールで開く。

 その他の受賞者・団体は次の通り。

 ◇優秀賞▽個別経営の部=和仁農園(岐阜県高山市、水稲)中筋秀樹(大阪府富田林市、ナス、キュウリ)吉川弘孝(奈良県葛城市、葉ネギ)▽集団組織の部=JAふくしま未来伊達地区きゅうり生産部会(福島県伊達市、夏秋キュウリ)SG21(神奈川県小田原市、かんきつ、湘南ゴールド)フルーツ山梨農業協同組合かのいわ中央共選所生産部会(山梨県山梨市、桃)▽食の架け橋の部=ぶどうばたけ、菱山中央醸造(山梨県甲州市、果樹、ブドウ)

 ◇奨励賞▽食の架け橋の部=観世音そば下の家、岩崎そば生産組合(栃木県日光市、ソバ)
 

おすすめ記事

営農の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは