スマート化をサイバー攻撃 農業分野も標的に 東京農工大 澁澤栄名誉教授が警鐘

日本農業新聞のインタビューに応じる澁澤名誉教授(東京都府中市で)

 情報通信技術(ICT)を活用した農業データ管理システムの普及に伴い、サイバー攻撃への防衛対策が求められている。先端技術を生かしたスマート農業に詳しい東京農工大学の澁澤栄名誉教授に海外情勢に加え、日本の対策を聞いた。(金哲洙)

 サイバーセキュリティーの分野では、イスラエルが優れた技術で注目を集めている。日本企業の多くも、危機管理の一つとしてサイバー攻撃対策に着目し、イスラエルの民間企業などから技術支援を受けている。……
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは