八女茶600年へ 記念ロゴ登場 JAふくおか八女

新ロゴマークで八女茶の魅力を発信する(福岡県八女市で)

 JAふくおか八女が運営する茶の直売所「一芯庵」が、2月に発表された八女茶の新ロゴマークをあしらった新商品をアピールしている。ロゴは2023年に八女茶発祥600年を迎えるのを前に、福岡県とJAなどが制作。商品にあしらい、八女茶の新たな魅力発信を目指す。

 八女茶本来の色である黄金色を中心に、八女茶から連想した3色で囲んだデザイン。八女茶100%使用など条件を満たせばロゴを使える。

 直売所で販売するのはロゴと調和する高級感のある缶入り。玉露と煎茶各50グラムセットで3000円。オンラインショップでも買える。JA担当者は「特別な贈り物に最適な商品。殺菌作用もある緑茶を飲んで健康増進につなげてほしい」と話す。
 

おすすめ記事

JAの新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは