[新型コロナ] 緊急事態解除「新しい生活様式」に 外食の収益減不可避 営業形態「全面見直し」

 政府が25日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を全面解除したのを受け、外食産業は休業や営業時間短縮中の店舗の再開を加速させる。ただ、客席の間隔を空けるなど感染防止を徹底することで、売り上げ、収益力の低下は避けられない。「新しい生活様式」に合った営業形態は手探り状態だ。

 4月の緊急事態宣言から2カ月近い休業と時短は外食産業の売上高を激減させた。……
1 2

おすすめ記事

新型コロナの新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは