協同組合学会が大会シンポ 復興 連携機能発揮を

 日本協同組合学会は29日、第40回大会シンポジウムを初めてオンライン上で開いた。来年3月に発生から10年を迎える東日本大震災からの福島県の復興を軸に、課題と今後の方向性を整理。自然災害や新型コロナウイルス禍など、社会の不確実性が増す中、協同組合が地域の中で調整と連携の機能を発揮していくことの重要性を確認した……
1 2

おすすめ記事

JAの新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは