水稲トビイロウンカに注意 農水省が病害虫予報

 農水省は病害虫発生予報を発表し、水稲のトビイロウンカに対する注意を呼び掛けている。野菜ではハスモンヨトウが、果樹では果樹カメムシ類の発生が多くなると予想。適切な防除を求める。

 トビイロウンカは東海以西の多くの地域で発生が多いと予想され、一部の地域では坪枯れが生じている。株元を注意深く観察し、成虫や幼虫を確認したら、収穫までの期間を考慮して適切に防除する。坪枯れが発生した場合、できる限り収穫を早め、倒伏などの被害を防ぐ。

 ハスモンヨトウは北東北、北陸、東海、中国、四国、九州の一部で多くなると予想される。都道府県の発生予察を基に防除する。

 果樹カメムシ類は本州以南の一部の地域で多いと予想され、複数の県が注意報を出している。薄暮時に餌を求めて移動するようになるため、園内をよく観察し、初期防除に努める。

おすすめ記事

営農の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは