農地特区拡大「慎重に」 自民・森山国対委員長

広瀬市長(右)から説明を受ける森山氏(右から2人目)、山田氏(同3人目)ら(27日、兵庫県養父市で)

自民党の森山裕国対委員長らは27日、国家戦略特区として一般企業による農地所有の特例が認められている兵庫県養父市を視察した。同市で農地を取得している企業が、取得可能な地域の拡大を要望したのに対し、森山氏は「慎重でなくてはいけない。いろんな問題が出てくる」と述べ、全国展開に慎重な考えを重ねて強調した。……
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは