「さぁ GoTo」 イート 予約始まる トラベル 東京追加

「GoToイート」でオンライン予約によるポイント付与を始めた飲食店(1日、東京都新宿区で)

 政府が新型コロナウイルスで打撃を受けた飲食業者を支援する「GoToイート」のオンライン飲食予約事業が1日から始まった。予約サイトで予約・来店すると、最大1000円のポイントが付与され、次回から事業参加飲食店の支払いに利用できる。外食業界の売り上げ増と農畜産物の消費拡大などが狙い。

 東京都新宿区の「和食日和おさけと神楽坂」の山口直樹社長は1日午前10時から、ノートパソコンで予約が入る状況を確認すると安堵(あんど)の表情を見せた。コロナ禍で売り上げは減少し、感染再拡大で都が営業時間短縮を要請した8月は前年同月比60%減。9月も同40%減とあって事業に期待している。

 事業は、予約サイト13事業者に登録し、感染対策した飲食店を利用した人が対象だ。予約1回当たり10人分、最大1万円分のポイントをもらえ、利用回数に制限はない。ポイント付与は2021年1月末まで、利用は同年3月末までが期限。「GoToイート」はこの他、都道府県が購入額の25%を上乗せしたプレミアム付き食事券発行もある。

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは