新曲できたよ♪ 歌って踊って産地PR ミカン仲間とユニット 愛媛・JAにしうわ女性部

産地をPRする音楽ユニット「フレッシュレンジ&結愛(ゆめ)リング」のメンバー(愛媛県八幡浜市で)

 愛媛県のJAにしうわ女性部が、音楽ユニット「フレッシュレンジ&結愛(ゆめ)リング」を結成した。ミカン産地をPRするとともに八幡浜市への移住者を増やそうと、移住してきた人の話を基にした新曲「みかんの花の匂いに誘われて」を作成。10月下旬にはインターネットで歌とダンスの動画を公開する。

 「歌うみかん生産者・フレッシュレンジ」としてPR活動を続けてきたリーダーの岡本由美さん(60)が「コロナで暗くなりがちの気持ちを明るくしたい」との思いで作詞・作曲した。フレッシュレンジは有志で活動してきたが、新曲はゆったりした曲調の合唱曲のため、大人数の新たなユニットを結成することにした。
 

試写会を開き動画も配信へ


 各支部の女性部員やJAの生活指導員ら45人ほどで構成し、歌とダンスの練習を重ねてきた。9月には、JAの共選の段ボール箱を並べるなどしてミカン産地をPRした動画を撮影した。

 10月15日に試写会を開き、同月下旬には動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」で公開する予定。11月5日の早生ミカン初売りの際にも曲を流す計画をしている。

 女性部長の西川久美さん(59)は「全国のミカンファンの皆さんに、この曲を通して女性パワーを届けたい。そして西宇和のミカンをたくさん食べてほしい」と話す。
 

おすすめ記事

地域の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは