田園回帰へ本格議論 「半農半X」など支援 農水省検討会

 農水省は13日、新しい農村政策の在り方検討会(座長=小田切徳美明治大学教授)を開き、「半農半X」など、農業とさまざまな仕事を組み合わせた農村での暮らしの実現・支援に向けた検討を本格的に始めた。同省は、小規模経営の参入や農業所得の安定・向上と、「X」となる農村資源を生かした新たな事業の展開を両面から支援する必要性を提示した。……
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは