作業“完コピ”収量アップ 先輩の技術LINEで共有 イチゴ40%増も 福岡県南筑後普及センター

イチゴ栽培のアドバイスをする高井良さん(右)と指導を受ける金栗さん(福岡県大木町で)

 福岡県南筑後普及指導センターは、若手イチゴ生産者に高収量生産者と同じ日に同じ栽培管理をしてもらい、収量向上を実現した。無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使って、翌日以降の作業時間・内容をメンバーで共有。取り組み前と比べて、若手生産者の平均収量は13%増加した。……
 
1 2

おすすめ記事

営農の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは