ナノファイバー果実袋でブドウ栽培 糖度、重さ、硬度向上 通気性高く温湿度良好 信州大が試験

 信州大学繊維学部の金翼水教授は、通気性の高いナノファイバー不織布で作った果実袋をブドウ栽培に使うと、糖度や1粒当たり重量などの品質が向上すると確認した。長野県JA中野市の協力で今年、ブドウ「シャインマスカット」と「ナガノパープル」で試験し、硬度の向上や裂果の減少なども確かめた。桃や梨などの他の果実にも応用可能とみて、来年以降も試験を続ける方針だ。……
1 2

おすすめ記事

営農の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは