買取販売で地産地消 スーパー9社と農家つなぐ 静岡・JAしみず

出荷物を見ながら川口バイヤー(右)と話し合う下平さん(中)ら(静岡市清水区で)

 静岡県のJAしみずは、農産物の地産地消に力を注ぐ。買取販売事業を生かし地元スーパーなどで販路を確保。事業開始5年で、納入するスーパーは9社に増えた。2019年度の買取販売額は、前年度比32%増の2億6700万円。このうちスーパーでの販売額は、同148%増の8900万円だった。20年度実績も10月末までに前年同期比48%増の1億1500万円となっている……
 
1 2

おすすめ記事

JAの新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは