2年ぶり中国向け米輸出再開 国内3工場で物流効率化 全農パール神奈川工場

 全農パールライス神奈川精米工場(神奈川県綾瀬市)が、中国向けの米輸出を2年ぶりに再開した。2018年に中国が検疫対象とするヒメマダラカツオブシムシが発見され輸出を停止したが、駆除を続け虫が一定期間発生していないことを確認した。国内の中国向け精米施設が3工場に戻り、輸送の効率化が見込まれる。

 中国に輸出できるのは、中国が認可した指定施設で精米・薫蒸した米だけ。……
1 2

おすすめ記事

JAの新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは