予算・税制に要望反映 コロナ禍の支援手厚く JAグループ20年の農政運動

 JA全中は、2020年にJAグループが取り組んだ農政運動の結果をまとめた。新型コロナウイルス対策では、経営継続補助金や高収益作物次期作支援交付金など「影響を受けた農業者などに対する手厚い支援策を確保」できたと評価。集まっての働き掛けが難しい中でも、機動的な要請で予算や税制に要望を反映できたとした。

 全中は18年以降、年間の運動成果をまとめJAグループ内で共有している。……
1 2

おすすめ記事

JAの新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは