小さいトレー重ね 果実への衝撃吸収 リンゴ梱包法開発 農研機構

 農研機構食品研究部門は、リンゴの輸送時の傷を軽減する包装方法を開発した。果実より一回り小さいトレーに入れ、果実を浮かせた状態にする。トレーを2枚重ねにすれば、落下による衝撃をさらに減らせる。土産や直売所などで販売する手提げの携行容器に向く。

 市販のパルプ製のモールドトレーを使う。……
1 2

おすすめ記事

営農の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは