引きこもり、障害者…農業で支援 モデル事例を報告へ 共済総研ウェブで

 JA共済総合研究所は16、17の両日、生活困窮者の就労と自立を農業で後押しする機運を高めるため、自治体や関係団体の職員らを対象にしたシンポジウムをウェブ会議形式で開く。モデル事例、引きこもりや障害者ら多様な人材を対象に取り組む事例の報告などを予定する。参加申し込みは15日まで。……
1 2

おすすめ記事

JAの新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは