AI機がキャベツ収穫 浜松市で実証公開 東大、静岡県など

運転者なしで自動収穫する全自動キャベツ収穫機(4日、静岡県浜松市で)

 人工知能(AI)を利用した、キャベツ全自動収穫機の実証を進める「キャベツ自動収穫実証コンソーシアム」は4日、静岡県浜松市で収穫作業を公開した。市販の収穫機に、カメラと赤外線でキャベツの位置を認識する装置を加えた。全地球衛星測位システム(GNSS)を併用。運転者が要らず、作業者が1人で済む。全自動運搬車も開発し、鉄コンテナの圃場(ほじょう)外への搬出も自動化した。……
1 2

おすすめ記事

営農の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは