和牛の飼料設計支援 黒毛和種繁殖向け スマホアプリ開発 北里大獣医学部

繁殖母牛の栄養管理を助けるスマホアプリの画面(北里大学提供)

 北里大学獣医学部は、繁殖和牛の飼料設計を支援するスマートフォン向けのアプリを開発した。稲わらやトウモロコシなどの単味原料を選び、配合量を決めて組み合わせると、必要量に対する充足率が図で示される。飼料設計をする際に栄養バランスや給与量の目安が分かり、配合設計を工夫できる。アプリは無料で公開を始めた。

 開発した飼料設計アドバイスシステムのアプリ名は「フィードバランサー」。……
1 2

おすすめ記事

営農の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは