北海道で暴風雪害 堆肥舎崩壊、集乳影響も

暴風で壊れたJA道東あさひの堆肥舎(17日、北海道根室市で=中川達己撮影)

 発達した低気圧の影響で北海道では17日も暴風雪が続き、大荒れの天候に見舞われた。堆肥舎の崩壊や、道路が通行止めで集乳ができないなどの農業被害が発生。関係者や農家が除雪など対応に追われている。……
1 2

おすすめ記事

地域の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは