畜舎 低コスト化へ特例 計画認定で建築基準緩和 農水省、今国会に法案提出

 農水省は、畜舎建設の低コスト化に向けた法案を今国会に提出する。畜舎内の滞在時間の制限や避難経路の確保など、安全性を担保した計画を都道府県が認定すれば、建築基準法を適用せずに畜舎を建築、利用できる特例を設ける。畜産・酪農の大規模化の障壁となる建設コストを削減し、基盤強化を後押しする。

 与党内の手続きを経て、近く法案を提出する。……
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは